Bit Beansが目指すのは、
ホスピタリティ豊かな会社。

Bit Beansは2003年7月に発足しました。
ものづくりを楽しめる仲間とずっと「もの」を作っていくこと。
そして、それを通して人と関わり、楽しみを共有できる場所をつくりたい。
そんな想いで生まれたWEBを中心とした制作会社です。

最初に誓ったことがあります。
私たちはこの先、カリスマ的なクリエイターに頼らずにやっていこう。
普遍的にいつの時代にも変わらない「強み」を身につけよう。
そうして生まれた姿勢が「ホスピタリティ豊かな制作会社」です。

時々、Bit Beansを大海を渡る小船のように夢想します。
頭上に掲げる青い豆のシンボルを眺めながら、乗組員はそれぞれに、
自分のポジションをしっかり守りながら船を漕ぎすすめています。
ひとりひとりが身の丈で自分の持ち場で、「親切であること、丁寧であること、
役に立つということ。」を考えるのがBit Beansのスタイル。
おもてなしにマニュアルはありません。
ひとりひとりが心の中に「自分のホスピタリティ」を抱いています。

一緒にやれてよかった、そんな言葉をみなさまからいただけるように。
Bit Beansという船の後には、いつも穏やかな波が、つづきますように。

BBのサービス

とりあえずWEB制作会社に訊けばいいんじゃない?

Bit Beansの顧客の気持ちを代弁すると、上のような一行になるかもしれません。
「顧客」なんてカッコつけちゃいましたが、何かのサービスをユーザーに提供したい人、他の会社のために企画を考える人。中途半端な知識やノウハウではなく、専門家としての見地や技術を求めている人、そしてちょっと困っている、そんな「あなた」です。
わたしたちはあなたを助けることで、社会に関わる企業でありたいと考えます。
WEB屋でなければ知り得ない現実的なノウハウ、高度な技術と幅広いデザイン力をもって、解決策をひとつひとつのケースに応じて落とし込みます。業界の動向にキャッチアップする姿勢を忘れず、臨機応変な提案を。幸せの本質は人の助けになることだと信じて。「とりあえずWEB制作会社に訊けばいーじゃん」と考えるお客様に、頼りにされる制作会社でありたいと願っています。